【医院案内】 トップページアクセス院内スナップわかば歯科 院長紹介院長日記
【診療案内】 虫歯治療根の治療歯周病治療小児歯科矯正治療ホワイトニング
【患者様へのお知らせ】 無料メール相談妊娠期間中の治療自費治療医療費控除について
【求人情報】 歯科衛生士募集

わかば歯科クリニックの虫歯治療について

▼虫歯はどのようにして出来るの? ▼虫歯の治療について ▼よくある質問

虫歯はどのようにして出来るの?

●虫歯の始まり
ミュータンス菌

食べ物のかすが、歯の周りにたまって出来るプラーク(歯垢:しこう)の中に虫歯の原因となる細菌(ミュータンス菌)が住み着きます。

ミュータンス菌から虫歯へ
虫歯の始まり

この細菌は、飲食物に含まれる糖質を食べて酸を作り出します。プラークがついたままにしておくと、歯の表面は酸にさらされた状態になり、溶けてきてしまいます。

これが虫歯(ちなみに虫歯のことを、齲蝕:うしょく・カリエスともいいます)の始まりです。
これを放置しておくと、歯の表面の硬い部分(エナメル質といいます)を突き抜けて、その下の少し柔らかい部分(象牙質といいます)まで穴を開けてしまいます。 この象牙質はエナメル質より、酸に溶けやすいため、虫歯は早く進行します。この段階では、甘いものや、冷たいものでしみたり、痛んだりします。 さらに、そのままにしておくと、象牙質を突き抜け、歯の神経(歯髄:しずい、といいます)にまで広がってしまいます。虫歯の菌が神経に入り込むと、 神経に炎症が起こり、強い痛みを起こすことがあります。

●虫歯の進行状況

健康な状態です 表面が白っぽく見えるごく初期の虫歯 硬いエナメル質にだけの虫歯 虫歯が象牙質にも進行 虫歯が神髄(神経)まで達し、痛みを強く感じる 歯が根の部分だけになり痛みは治まる。歯根の先に膿(うみ)がたまることも

健康…健康な状態です。
C0…表面が白っぽく見えるごく初期の虫歯。努力次第でまだ健康に戻れる状態です。
C1…虫歯が表面の硬いエナメル質にだけできています。まだ痛みはあまり感じません。
C2…虫歯がエナメル質の下の象牙質にも進行。冷たいものなどがしみるようになってきます。
C3…虫歯が神髄(神経)まで達し、痛みを強く感じるようになってきます。
C4…歯は根の部分だけになり痛みは治まりますが、歯根の先に膿(うみ)がたまることもあります。

▲虫歯治療のページ先頭へ

虫歯の治療について

●虫歯の進行状況の確認
虫歯の深さを計測

虫歯の深さを見ます。
※レーザーで虫歯の深さを測る機械
『ダイアグノデント』

虫歯の進行状況によって
虫歯治療へ

エナメル質の虫歯で初期の場合、削らずに済む場合もあります。(※COの場合)

●虫歯を削る場合
虫歯を削ります

虫歯部分を削ります。

一通り虫歯を削ったら
虫歯の削り残しを確認

取り残しを確認。

虫歯を削り終えたら
詰め物をかぶせます

かぶせ物で埋めます。

削らなければいけないと判断した場合、虫歯でボロボロになった部分を削ります。 さらに、虫歯の部分を染め出す液をかけて、取り残しがないかを確かめながら削ります。 削り残しがあるままにしておくと、そこから虫歯が再発することがあります。 丁寧に確認しながら削ることで、再発の可能性はかなり下がります。 このようにして虫歯を取った後、金属・プラスティックのつめ物やかぶせ物、冠で穴を埋めます。

●歯の神経近くまで削ったとき
仮のふたをかぶせます

仮のふたをかぶせます。

様子を見て
痛みなし=詰め物をかぶせます

かぶせ物で埋めます。

虫歯が深くて歯の神経の近くまで削ったときは相談の上、一度仮のふたをして痛みがないか様子をみます。 神経を取ってしまったほうがよいこともあるのですが、基本的にはなるべく神経を取らないほうが歯は長持ちするため、 痛みが無ければそのままつめ物・かぶせ物をします。 虫歯が神経にまで広がっている場合には、神経の治療(根管治療)を行った後、かぶせ物・つめ物をします。
→根管治療の項目をご覧ください。

▲虫歯治療のページ先頭へ

よくある質問

Q.虫歯の大きさよりたくさん歯をけずられたことがあるのですが?

.虫歯は表面のエナメル質より、中の象牙質のほうで広がりやすいため、外側から見た感じより、中で大きく広がっていることがあります。 そのため、虫歯を取ろうとすると、表面から見たよりも、大きく削らなければならない場合があります。 また、取れにくい詰め物をつくるには、ある程度の大きさが必要になる場合もあります。

Q.詰め物はどれぐらい持つのですか?

.詰め物に使う材料自体は、簡単にだめになることはありませんが、 普段からのお口の手入れや、かみあわせ等、患者様それぞれの条件により変わってきます。
特に、詰め物と患者様自身の歯との継ぎ目は虫歯に対して弱くなっているため、 お口の手入れが不十分だと、詰め物の周りが虫歯になってしまい、結果的に詰め物を作り変えなければならなくなってしまいます。

▲虫歯治療のページ先頭へ

【医院案内】 トップページアクセス院内スナップわかば歯科 院長紹介院長日記
【診療案内】 虫歯治療根の治療歯周病治療小児歯科矯正治療ホワイトニング
【患者様へのお知らせ】 無料メール相談妊娠期間中の治療自費治療医療費控除について
【求人情報】 歯科衛生士募集

〒446-0026 安城市安城町若葉97-1 電話 0566-76-0228 わかば歯科クリニック